- 新着情報一覧

新着情報 | 鍼灸とBody Care フロント・アンド・リア - Part 4の記事一覧

病気と治療 本編

2022.07.24 | Category:

「何処に行っても治らない!」

「もう何年も通っているが一向に良くならない!」

「鍼は効かない!」

「波動は胡散臭い!」

「西洋医学以外は信じない!」

などの言葉を耳にすることがあります。

世の中にはいろいろな治療方法が存在します。

同じ治療法でも腕の違いがあります。

また,名前は同じでもやり方がかなり異なる場合もあります。

何処へ行っても治らないケースは、同じレベルの所ばかりを見つけて通っていると思われます。

治療にはレベルがあるので、ご自身に合ったレベルを選びましょう。

何年も通っているが治らないケースは、本来は一度ないし二,三度で必ず変化が起きます。

ご自身の症状に合った治療を受けた際、手答えがある、良くなるような気がするなど、治療後に分かるはずです。

それがない場合は、何年続けても変化が起きない可能性が高いです。

鍼に関しては、名人と未熟者の差は歴然です。

波動については、よく目にするのは、検査のための波動器です。

治療出来るタイプのもので、尚且つ一度の治療で結果が出ないものは、胡散臭いかもしれません。本来の波動は、修復力が高いので、その場でどんどん治っていきます。

西洋医学以外は信じない方は、巨人・フェラーリタイプの方です。

患者サイドに立って考えると、治るか治らないかの二択になります。

一流の医学で治らないなら、治せる二流の施術を選ぶべきです。

本人の自由なので、巨人・フェラーリと心中しても構いませんが、治るのだったらこの際治療方法はどれを選んでも良いのではないでしょうか。

 

病気と治療 エピソード2 『車はフェラーリ!』

2022.07.24 | Category:

世の中には2種類の車がある。

フェラーリとそれ以外の車である。

ポルシェであろうが、ランボルギーニであろうが、ロールスロイスであろうが、軽自動車や大衆車と同じそれ以外の車に属する。

医学に置き換えると、西洋医学とその他の医学、または西洋医学とそれ以外の医学ということになる。

その他やそれ以外には、鍼灸、波動、整体やカイロ、按摩やマッサージは勿論の事、独自に編み出した療法も含まれる。

その中には、ポルシェやランボルギーニ級の手技を持った名人やブガッティやマクラーレン級のゴットハンドの方もいると思います。

日本では、医療行為が出来るのが西洋医学を生業にしている医師だけであるので、これらの名人クラスは医療類似行為ということになる。

 

それとは違ってこういう分け方もある。

車には、オープンカーとそれ以外の車の2種類がある。

この分け方だと、いろいろなメーカーのオープンカーが一つのグループになる。

輸入車も国産車も、軽自動車のオープンからスーパーカーのオープンも、

電動式オープンや手動式オープンも、オープンという括りで、今までとは違ったグループ構成になる。

すなわち、いろいろなやり方(治療法)が同じグループに属する事になる。

 

言い換えると、いろいろなやり方で治療ができるようになるという事である。

 

 

 

病気と治療 エピソード1 『野球は巨人!』

2022.07.24 | Category:

昭和の時代のフレーズに、『野球は巨人、司会は巨泉』というのがありました。

また、子どもたちのお気に入りは、『巨人・大鵬・卵焼き』でした。

その頃の巨人は、負け知らずでメチャクチャ強かったので、ジャイアンツファンの中には、試合の負けた翌日は店を閉めている方も見えました。

大鵬も、強くて品格のある大横綱でした。

当時の卵はご馳走で、ゆで卵を腹一杯食べたら死んでもいい!という人もいました。

 

野球を医学に置き換えると、巨人は現代医学(西洋医学)に当たります。

他の球団も巨人の引き立て役にしっかり貢献しています。

 

しかし、時代は変わり、引き立て役達も目立ってきました。

巨人も、負けることも増えてきました。

熱烈なジャイアンツファンの方も一度外に目を向けてください。

他のチームにこれはと思う逸材が見つかるかもしれませんよ。

ナベツネさんがいくら欲しがっても、考え方が違うので巨人入りはできませんね。

お盆休み及び夏季臨時休暇

2022.07.24 | Category:

8月10日(水)より15日(月)までの6日間お盆休みで休診します。

気になる症状のある方は、お早目の受診をお願いします。

 

夏季臨時休暇

9月19日(月)敬老の日

9月23日(金)秋分の日

通常は半日営業ですが、上記の2日間は一日休みとなります。

 

痛風の鍼灸治療

2022.07.05 | Category:

アメブロで、痛風の灸治療のリクエストがありました。

痛風は、プリン体の代謝異常によって関節に尿酸塩が沈着し、激しい疼痛発作を起こす疾患です。

東洋医学の古典には、痛風という疾患は登場しますが、それがプリン体と関係のある疾病であるかは定かではありません。

関節の痛む病気は、痛風の他にもいろいろな呼び方が存在しました。

風痛、風湿痛、中湿、痛痺、湿痺、

風によってことごとく関節が痛む歴節風、

風により虎に噛まれたように痛む白虎歴節風、

鶴の足のように関節が大きくなる鶴膝風、

など。

 

リクエストでは灸とありましたが、単独よりも鍼を併用した方が効果があります。

 

一般的な痛風の治療点は、

鍼灸: 腎兪

灸: 太谿

鍼: 足三里 陰谷 志室   腎機能の改善及び尿酸の排泄を高める効果

疼痛部(第一中足指節関節) 大都 太白 行間

 

痛風の鍼灸治療は、急性発作の激しい症状を好転させ、血中の尿酸値を正常に回復させる効果があります。

 

ご自身で行う場合、腎兪と太谿に灸してみてください。

以上

 

 

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒470-1124
豊明市三崎町井ノ花6-15 エステートIII 101

駐車場

6台あり

ご予約について

当院は予約優先制となっております

定休日

木曜・水曜午後・日祝午後